未経験でも働けます

医療事務のお仕事に必要な知識やスキルはLECの医療事務講座で学ぶことができます。医療系専門学校での学習や実務の経験者である必要はありません。どなたでも一から始めて活躍することが可能です。

途切れることないニーズ

病院の数はコンビニより多いって知っていましたか?医療事務はいつの時代であっても景気に左右されずに働くことができます。また、今後超高齢化社会に突入するされている我が国において最もニーズが高まることが予想される職種の一つです。

働きやすい環境

医療事務のお仕事は働き方が選びやすい求人が多いのも特徴です。独身の方であれば、フルタイムで結婚・子育てで忙しい方はパートタイムで、とご自身のライフスタイルに合わせた働き方が選べます。

キャリアアップも

医療事務の給料は経験やスキル次第で様々です。長く続けていくことで昇給もありますし、経験を積むことでより良い環境に転職することもできます。このような点もニーズの高い医療事務のお仕事の特徴といえます。

LECの医療事務講座の特長

初めてでもわかりやすい

LECの医療事務講座はDVDもしくはWEBストリーミングによる映像講義視聴となっております。講師が丁寧にわかりやすく講義をしてくれるので、初めて医療事務の学習をされる方でも気軽にやさしく取り組むことができます。

効率的な学習プログラム

LECの医療事務講座は全15回(15時間)の講義で、効率よく学ぶことができます。医療事務のお仕事における基礎的な知識を短時間でコンパクトにまとめているので、学習に中々時間が割けないような方でも、手軽に学習に取り組むことができます。

アウトプット学習で試験対策もばっちり

資格試験を受験するうえで重要となってくるのは学んだ知識を使って問題を解く「アウトプット」です。LECの医療事務講座には講師が作成したオリジナル問題集も付属しますので、試験対策もばっちりです。

資格試験は自宅で受けられる!

当講座が対応する医療事務認定実務者®試験は自宅で受験することができます。一般的に試験といえば、試験会場に出向いて試験を受けるイメージですが、自宅で試験を受けることによって緊張することなくリラックスした状態で試験を受けることが可能です。

試験なのに暗記不要!?

医療事務の仕事で求められるのは必要な資料を見ながら正しい書類を作成する力です。そのため試験でも講座で使ったテキストや資料を見ながら解答することができます。

試験なのに暗記不要!?

通信受講で心配な点といえば「わからないときどうすればいいの?」ということだと思います。LECの医療事務講座は「教えてチューター」を利用し、いつでも質問が可能です。
教えてチューター」はLECのオンライン学習システム「LEC Online Study SP」上で専属のチューターに質問ができるシステムです。

LECの医療事務講座は医療事務認定実務者®試験に対応したカリキュラムとなっております。医療事務に従事する際には、非常に多くの知識、および技能が求められますが、実務的であり、点数改訂に左右されにくい普遍的な要素がまずは重要です。
医療事務認定実務者®試験は、学科、および実技の試験を通して、接遇とマナー、医療機関における各種制度、医療事務業務の流れ、診療報酬に関する知識、および診療報酬明細書の作成技能を客観的に判断します。


受験ガイド 医療事務認定実務者®試験
実施団体全国医療福祉教育協会
資格名称医療事務認定実務者®
試験月毎月
試験形態在宅試験
試験内容学科:30問(マークシート)
実技:外来1症例(マークシート)
合格基準原則として、学科・実技それぞれにおいて正答率6割以上

最短15時間の学習時間で資格取得可能!スキマ時間で楽々資格取得♪

LECの医療事務講座は、医療事務の基礎学習に必要な領域に絞り込んでカリキュラムを作成しているので、短時間での講座修了・資格取得が可能です。また、通信講座による受講を採用しておりますので、DVDやインターネットでの受講が可能です。現在仕事をされている方や、家事や育児でなかなか学習時間が確保しにくい方でも、ご自身のペースで無理なく学習を進めることができます。

重要ポイントをわかりやすく、丁寧に解説した講義!

LECの医療事務講座では、経験豊富な講師による映像講義で学習を行います。医療事務の専門知識から、実務で必要とされる接遇マナーまで、医学通信社発刊の「診療報酬完全攻略マニュアル」(別売)、そして講師が作成したサブテキスト・問題集を使用しながら、初めて医療事務を学習する方でもわかりやすい講義で資格取得を目指します。

講師プロフィール

石田 ひとみ 講師

病院の医事課での実務を経て、1996年より医療系派遣会社にて、医療事務業の傍ら、社内教育講座や公共職業訓練講座における医療事務・医事コンピューター・介護事務の講師として活躍。その後、2006年からは医科電子カルテやレセプトコンピューターの開発会社にて製品開発に従事し、2010年より医療事務・調剤事務の講師として医療系専門学校や大手資格予備校にて教鞭を執る。
豊富な実務経験に裏打ちされた講義には定評があり、受講生からの評価も非常に高い。

講師からのメッセージ

医療事務の仕事は日々の医療現場には欠かせない業務であり、本当にやりがいのある仕事です。
本講座では非常に広範囲に広がる医療事務の学習範囲の中から、特に重要度の高いものをピックアップしながら学習していきます。
皆さんの今後のステップアップに少しでもお役に立てると幸いです。

使用テキスト(別売)

診療報酬・完全攻略マニュアル2018-2019版 出版:医学通信社

※本講座では本書籍を利用した講義を行っております。講座内容には含まれませんので、受講される場合は必ずご購入下さい。
2018年4月診療報酬改定の内容をすべて反映させた最新版!! 点数表の複雑な規定をクリアな一覧表にまとめた速解マニュアル!!
■診療報酬点数表(2018年4月改定)の全項目の点数・注加算・施設基準・対象疾患・併算定の可否・包括項目等を一覧表で完璧に網羅!! 複雑な仕組みを明確かつコンパクトに整理!!
■請求・点検業務ですぐ調べたいときに便利な必携マニュアル。点数検索が飛躍的にスピードアップする画期的な書。
■各部の冒頭で「算定の決まり事」「計算手順」「レセプトの書き方」を具体的事例で解説。基礎的な臨床の図解も多数収録した,初心者にもわかりやすい絶好の入門書。本講座の公式テキストとしてはもちろん、実務における入門書としても非常に有効な一冊です。

カリキュラム

1 医療事務の基礎知識
2 医療保険制度、公費負担医療、介護保険制度
3 レセプト作成の基礎知識(上書)、点数表の見方
4 初診料、レセプト記載
5 再診料、レセプト記載
6 医学管理等、レセプト記載
7 外来の投薬料
8 処方箋料、投薬のレセプト記載
9 外来の注射料
10 処置料
11 手術・麻酔
12 検査
13 画像
14 入院料食事療養費
15 接遇・マナー

講座コード

XB18130

受講形態

通信WEB・通信DVD

受講料

25,000円(税別)

講座内容

講義DVD(全4枚・15回)
オリジナルサブテキスト
オリジナル問題集(診療報酬請求明細書含む)
受講の手引き
※「診療報酬・完全攻略マニュアル2018-2019版」は講座に含まれませんので、受講される場合は必ずご購入下さい。